2014.09.07.22:57.12

一人暮らしで自炊したい人必見!大容量2ドア冷蔵庫おすすめ6製品

一人暮らし向け冷蔵庫

一人暮らしの冷蔵庫のサイズってどれぐらいがいいか分かりますか?普通の人は、冷蔵庫なんてそうそう購入するものではありません。ましてや機能や使い勝手など全然分からないと思います。特に初めての一人暮らしの人はどれがいいのかさっぱり。


という訳で「一人暮らし始めるんだけどなんかおすすめの冷蔵庫ない?」とお悩みの人必見の特集をお送りしたいと思います。

その名も「一人暮らしで自炊したい人必見!大容量2ドア冷蔵庫おすすめ6製品」、2ドアだけど大容量な一人暮らしにおすすめの冷蔵庫をご紹介していきます。

それではどうぞ!

■ 自炊したい人必見!大容量2ドア冷蔵庫おすすめ6製品



■ 日立 R-23DA


容 量225L 本体サイズ540×1598×640
冷 蔵 室167L 重 量48kg 
冷 凍 室58L ド ア 数2枚 
野 菜 室- ドアの開き方右開き
独立製氷室- 省エネ基準154% 
切り替え室- 年間電気代約 7,830円 

日立発売の200Lクラスの中では高い省エネ性能を持つ冷蔵庫です。

冷蔵庫内部は5段に分けられているので、食材を色々と買ってきても収納力は抜群でしっかりと生理整頓ができます。

さらに、ドアポケットの部分に「2Lのペットボトル4本」「1Lのペットボトル5本」入れることができるので、飲み物の買い貯めにも重宝しそう。

ただ、冷蔵庫部分が大きくとってあるので、同じ容量のタイプの製品よりも冷凍庫が小さめになっています。野菜などのフレッシュな食材を多く購入する人におすすめできる冷蔵庫です。

価格もリーズナブルなので、一人暮らしにちょうど良い冷蔵庫です。



■ シャープ SJ-23X


容 量225L 本体サイズ545×1509×595
冷 蔵 室162L 重 量43kg 
冷 凍 室63L ド ア 数2枚 
野 菜 室- ドアの開き方右開き
独立製氷室- 省エネ基準137%達成 
切り替え室- 年間電気代約 8,910円 

シャープから発売されているトップフリーザー冷蔵庫です。

「ナノ低温脱臭触媒」と呼ばれる、脱臭と除菌機能搭載で冷蔵庫内を衛生的に保つことができます。

上で紹介した日立の冷蔵庫と比べて、冷凍庫の容量が大きくなっているので冷凍食品もしっかりと保存できます。

大きな特徴はありませんが、価格も安くシンプルなデザインなのでもっともスタンダードな一人暮らし用冷蔵庫だと思います。



■ ハイアール JR-NF225A


容 量225L 本体サイズ545×1492×638
冷 蔵 室160L 重 量55kg 
冷 凍 室65L ド ア 数2枚 
野 菜 室- ドアの開き方右開き
独立製氷室- 省エネ基準133%
切り替え室- 年間電気代約 7,480円 

ハイアールから発売されているおしゃれなデザインの冷蔵庫です。

冷蔵庫の高さを抑えたロータイプなので、身長の低い子供も取り出しやすい設計になっています。

冷蔵庫内部は4段で区切られているのですが、自炊をする人にとても嬉しいポイントがあります、それが「チルドルーム」です。チルドルームは約1℃に設定されていて、肉や魚の鮮度を長く保つことができるので、まとめ買いをしても凍らせることなく使い切ることができるので、解凍の手間や食材のロスも減らすことができます。

その他にも、日立には及ばないものの、省エネ性能もしっかりとしているので電気代も安く抑えることができます。

機能性とデザイン性が高い商品なので、価格が高いと思われがちですが、今回紹介する冷蔵庫の中でも一番安い冷蔵庫になります。容量200L前半の冷蔵庫の中では当サイト一押しの一人暮らし向け冷蔵庫です。



■ 三菱電機 MR-HD26X


容 量256L 本体サイズ555×1610×635
冷 蔵 室163L 重 量53kg 
冷 凍 室93L ド ア 数2枚 
野 菜 室- ドアの開き方右開き
独立製氷室- 省エネ基準129%達成 
切り替え室- 年間電気代約 10,530円 

三菱電機から発売されているボトムフリーザータイプの冷蔵庫です。

冷凍庫が下についているタイプの冷蔵庫で、容量もとても大きいので冷凍食品のまとめ買いにはとても重宝します。しかも、引き出しが2つ付いているので整理整頓も楽にできちゃいます。

冷蔵庫部の内部は3段に分かれているタイプで少し収納力は弱い印象ですが、ドア部分には2Lのペットボトルを4本が入るしっかりとした収納力があります。

冷凍食品などを良くまとめ買いする人には収納たっぷりでおすすめです。



■ シャープ SJ-PD27Y


容 量270L 本体サイズ545×1560×650
冷 蔵 室169L 重 量51kg 
冷 凍 室101L ド ア 数2枚 
野 菜 室- ドアの開き方右開き
独立製氷室- 省エネ基準137%達成 
切り替え室- 年間電気代約10,260円 

プラズマクラスター7000を搭載した270Lの大容量冷蔵庫。

ボトムフリーザータイプなので収納のしやすさも魅力。

ダークブラウンのデザインがおしゃれで、部屋のインテリアとしてもおすすめです。

冷凍庫が大きいタイプで、300Lクラスの製品と比べても同じぐらいまたは、それ以上の収納力があります。自炊した料理を小分けして冷凍しておく時にも活躍してくれます。

冷蔵庫部分は4段になっていて、生もの用の「フレッシュケース」も搭載しているので自炊する人には嬉しい機能です。

その他にもプラズマクラスターで脱臭・除菌されている衛生的な庫内もおすすめのポイントになっています。

一人暮らし用としては機能性・容量共に十分満足できる冷蔵庫です。



■ AQUA AQR-SD28C-W


容 量275L 本体サイズ560×1615×635
冷 蔵 室173L 重 量59kg 
冷 凍 室102L ド ア 数2枚 
野 菜 室- ドアの開き方右開き
独立製氷室- 省エネ基準122%達成 
切り替え室- 年間電気代約11,610円 

アクアから発売されているクールなデザインの冷蔵庫です。

「ホワイト」と「ブラック」の2種類から選べるのですが、個人的にはこの角ばったシンプルなホワイトのデザインがおすすめです。

機能的にはボトムフリーザータイプの冷蔵庫で、冷凍容量がかなり大きいタイプになります。

このサイズでは珍しい自動製氷機能を搭載しているので、家でお酒を飲む人必見です。

冷蔵庫内は3段設計ですが、生ものを入れる「フレッシュケース」や「野菜ケース」などもあるので、十分な収納力が確保されています。

静音性も「23db」と静か冷蔵庫なので、モーター音が心配な人も安心して購入してください。



まとめ


自炊を考えている人には200L以上の容量を持つ冷蔵庫をおすすめしています。

100L後半では冷蔵庫内が食材でパンパンになってしまい、冷蔵庫内の温度が上がってしまうことがあります。200L以上の容量の冷蔵庫なら、内部をゆったりと使用することができるので食材の傷みを防ぎ、ロスを減らすことへ繋がるので、食費の節約効果を期待できます。

2ドアの利点はやはり一目で収納されているものがすべて見える点だと思います。その他にも、デザイン性で優れている冷蔵庫が多いのも特徴で、おしゃれな一人暮らし生活にはとてもおすすめできるサイズです。

大型の家電は色々と迷うと思いますが、是非お気に入りの一台を見つけてください!


 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報