2015.11.12.11:50.27

車内やレジャーで大活躍の3wayポータブル冷蔵庫のご紹介

3wayポータブル冷蔵庫

今回は、キャンプなどのレジャーや、車の中で大活躍してくれる3wayポータブル冷蔵庫「Dometic モービルクール」をご紹介します。


通常のポータブル冷蔵庫の場合は、AC電源(家庭用電源)とDC電源(シガーソケット)だけですが、3wayポータブル冷蔵庫は、さらにもうひとつ電源を取ることができる優れもの。

そんな優れたポータブル冷蔵庫の機能を詳しく解説したいと思います。

ちなみに、通常の2wayのポータブル冷蔵庫をお探しの人へは「ポータブル冷蔵庫おすすめ特集 | 車やキャンプで大活躍!」で、おすすめ製品を解説しているので参考にしてみて下さい。

■ 3wayポータブル冷蔵庫 Dometic モービルクール




■ 重量:16.0kg
■ 容量:33L
■ 電源方式:AC電源 / DC電源 / カセットガス
■ 電力消費:AC100V / DC12V / カセット1本 約24時間
■ 本体サイズ(外寸):幅500×奥440×高440 mm
■ 本体サイズ(内寸):幅410×奥220×高340 mm

■ 1. カセットガスで24時間の冷却が可能


やはりこの3wayの特徴である、カセットガス冷却がもっともおすすめしたいポイントではないでしょうか。

使い方も簡単で、背面にカセットガスを装着する部分が付いているので、そこへガスをセットして点火するだけ。誰でも簡単に使用することができます。

そこで心配になるのが冷え具合ですが、このカセットガス冷却は冷蔵庫内をキンキンに冷やしてくれることで有名です。「逆に冷えすぎて困る」という口コミも多いので安心してください。

キンキンに冷えたたら、火力調節を弱に合わせることで24時間キンキン状態をキープしてくれるので、ランニングコストも抑えられます。

■ 2. ポータブル冷蔵庫なのに氷も作れる


ドメスティック 3wayポータブル冷蔵庫の珍しい機能に「製氷機能」があります。

通常のポータブル冷蔵庫では、冷やすのがいっぱいいっぱいですが、AC電源かカセットガスを使用すれば氷も作れてしまう優れものです。

キャンプなどの氷が手に入らない状況で、とても活躍してくれるアイテムです。

■ 3. 全く音が気にならない静音性


ドメスティック3wayポータブル冷蔵庫は、熱冷却システムと呼ばれる方法で、冷蔵庫内を冷やしているので、通常の冷蔵庫のコンプレッサー音が全くしません。

普段、使用しない時などは、寝室用や、子供部屋用など、サブ冷蔵庫としても活用できます。

■ 4.3wayポータブル冷蔵庫を使う時の注意点


基本的にポータブル冷蔵庫と呼ばれる製品は、冷えるまでに非常に時間がかかります。そのため、いざ当日使おうと思って電源を入れても中々冷えずに、活躍するタイミングを逃してしまうことがあります。

そんなことにならないように、下で紹介する3つのステップを守るようにしましょう。

● ステップ1. 使用する前の日には必ず電源を入れておく

ドメスティック3wayポータブル冷蔵庫は、AC電源で冷やしておいても、完全に冷えるまでに約8時間必要です。

キャンプや旅行などに行く前日の夜には必ず電源を入れておくようにしましょう。これを忘れてしまうと、次の日、家族や友人から罵声を浴びせられるかもしれません・・・。

● ステップ2.車の中ではDC電源で保冷する

いざ出発となったら、必ず車のDC電源(シガーソケット)を利用するようにしましょう。

ここで一つ気をつけて欲しいポイントがあります。DC電源の場合は、家のAC電源やカセットガスの時とは違い、冷却性能がかなり落ちます。

そのため頻繁に開け閉めを行うと冷蔵庫内の温度がすぐに上がってしまうので注意して下さい。

「飲むときだけ冷蔵庫から取り出す」なんてことはしないようにしましょう。

● ステップ3. キャンプ場などに到着したらカセットガスに切り替える

キャンプ場などの目的に到着したら、3wayポータブル冷蔵庫を外へ出して、電源をカセットガスへ切り替えましょう。

冷却機能が非常に強いので、最初は今日で運転し、庫内が完全に冷えたら弱に切り替えることで冷えすぎと、カセットガスの節約になります。

カセットガスによる冷却は、できるだけ外で行うようにして下さい。室内や車内では一酸化炭素中毒の危険があるので、使用する場合は必ず換気が必要です。

これら3つのステップを守って使用すれば、3wayポータブル冷蔵庫のメリットを最大限に活用することができます。

■ まとめ


3wayポータブル冷蔵庫はいかがでしたか?

価格は通常のポータブル冷蔵庫と比べると高くなりますが、冷却機能は抜群です。ただし、保温機能は付いていないので気をつけて下さい。

キャンプや旅行などを頻繁に行く人には非常に便利なアイテムなので是非使ってみて下さい。



 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報